【二次エロアニメ】脱サラして駄菓子屋を営むようになったロリコン親父の目的は小さな女の子だった | こむすめカフェ
Powered by RSSリスティング

【二次エロアニメ】脱サラして駄菓子屋を営むようになったロリコン親父の目的は小さな女の子だった

古き良き昭和の時代にはそこら中にありふれていた駄菓子屋さん。立川は脱サラしてまで片田舎化の駄菓子屋を営みたい理由は、大好きな小さな女の子達を好きなだけ眺めながら余生を送りたいという板心ありまくりの夢のためだった。そんなロリコン親父が営む怪しい駄菓子屋に運悪くも常連となってしまった、千恵、甜花、コマコの3人。立川は少女達が見せる無防備なエロを大人しく楽しんでいるだけだったが、胸チラやパンチラを見ているだけでは段々と物足りなくなり、無邪気な少女達ともっと仲良くなりたいと思うようになってしまったのである・・・。

少女ラムネ OVA EP1